豊かな生活

【コメダ珈琲のおすすめ】カフェでの読書【環境を変える効果】

【コメダ珈琲のおすすめ】 カフェでの読書 【環境を変える効果】
しーたす
しーたす
こんにちは!理学療法士のしーたす(@generalist_pt)です。

休みの日や時間があるときに、今日は勉強するぞ!と意気込むことありますよね。

でも家にいるとだらけたり誘惑に負けてしまったりしちゃうことないですか?

家にいるとテレビだったりインターネットだったり漫画だったり誘惑も多いですよね。

学生時代からそういう誘惑に負けやすい方だったので家であまり勉強はせず、図書館に行ったりして勉強していました。

社会人になった今でも集中して作業や勉強したいときには環境を変えるようにしています。

よく利用するコメダ珈琲の紹介もしながら環境を変える効果や方法についてお伝えします。

環境を変える効果・方法【朝カフェで朝活】

環境を変える効果・方法【朝カフェで朝活】

僕がよくやる方法をご紹介します。

①休日の朝起きたらすぐに準備してカフェのモーニングに出かける(15分以内)

②朝食とコーヒーを飲みながらスポーツ新聞を読んで情報収集

③Twitterや読書を1~2時間(ノッているときは3時間近くになることも)

④外に出たついでに日用品の買い出しや雑多な用事を済ませる

休日の朝でも仕事のときと同じ時間に目が覚めてしまうことが多いんですが、その時に二度寝したりぐうたらしてしまってることに気づきました。

ひどいときなんかは二度寝して起きたら昼前なんてことも・・・

寝すぎて腰が痛いとか頭が重いとかで疲れがとれた感じがしない。

もちろん睡眠をとることも大事なんですが、どうせ寝るなら短時間昼寝をする方が効率的です。

昼寝を短時間することが仕事の効率を高めることが証明されてきており、大企業などは昼寝を推奨しているところもあるぐらいです。

僕は休日の朝に起きたらすぐにカフェにモーニングに行くという方法をとることにしました。

これがなかなか効果的で、まず朝一に外に出ることで休みの日のぐうたらループから抜け出せます。

ポイントは起きて15分以内に行動を始めることです。

それを過ぎると億劫になったり二度寝してしまう可能性が高まります。

カフェに行って過ごすと朝から脳を起こして集中した時間を過ごせることに気がつきました。

同じ1時間でも頭が働きやすく集中して有意義な1時間を過ごせるんです。

その時間に読書をしたり作業をしたりする時間に充てるようにしました。

お金を払って場所を確保しているため、元をとろうと必然的に意味のある時間を過ごそうとします。

テレビなどの家にあるような誘惑がないのと他人の目があることで自制しやすくなるのもメリットですね。

そしてもうすでに外出しているので帰りに日用品などの買い物などの用事も済ませることができます。

休みの日に外にでるのがめんどくさくて籠ってしまうことってあったりしますよね。

この朝カフェをやってるともうすでにそこのハードルをクリアしてるのでついでにそういったこともできるのがメリットです。

【朝カフェのメリット】

①休日の始まりの朝のスタートダッシュを決めることができる

②モーニングで朝食を済ませることができる

③スポーツ新聞で情報収集ができる

④朝から脳を働かせることでスイッチを入れることができる

⑤集中した効率的でクリエイティブな時間を過ごせる

⑥誘惑がないのと他人の目があるので集中しやすい

⑦外出したついでに用事も済ませることができる

コメダ珈琲がおすすめな理由【モーニング】

コメダ珈琲店は全国に800店舗以上展開している喫茶店です。

コメダ珈琲店のHP

名古屋のカフェでは朝の時間帯にコーヒーを注文すると無料でモーニングがついてくるというサービスが昔からあったようです。

それにならってコメダ珈琲店では、朝の11時まではドリンクを頼むとモーニング(トーストとゆで卵)が無料でついてくるサービスをしています。

コメダ珈琲店モーニングメニュー

ゆで卵の代わりに小倉アンかたまごペーストに変更も可能です。

最近では、トーストのおかわりが100円でできたり、ゆで卵の追加ができたりモーニングを自己流にできるバリュエーションも増えています。

当然、ドリンクをもう1杯注文すればモーニングも1セットついてきます。

僕は長居したときにはドリンク+モーニングをもう1セットいってしまうこともあります笑

コメダ珈琲店モーニング

コメダ珈琲がおすすめな理由【くつろぎの空間】

コメダ珈琲店内

コメダ珈琲店の好きな理由の一つにくつろげる空間というのもあります。

スタバのようなオシャレ感の漂う空間もたまにはいいのですが、

僕としては普段気軽にくつろげる空間という意味ではコメダ珈琲を推します!

 

コメダ珈琲店のコンセプトは、

誰もがくつろげる「街のリビングルーム」でありたい。

とのことで、

漆喰をモチーフにした壁、天井の木材、レンガも本物を使っていたり、

安定感のあるちょっと大きめで温かみのある色彩の椅子、

高さと幅にこだわりしっかりと固定された分厚く広いテーブル、

プライバシーを守るさりげないパーテーション

などの工夫がされています。

木材をふんだんに使っているのにも理由があるようです。

視野に占める木肌の比率(木視率)が4割以上だと人間が落ち着きを感じるという建築業界の経験則に基づいているとのことです(wikipediaより)。

あとはスポーツ新聞や雑誌を取り揃えているのもいいですね。

コメダ珈琲店スポーツ新聞

【個人的な空間のお気に入りポイント】

①椅子がしっかりしていて長く座っていても疲れにくい

②テーブルが広くて作業がしやすい

③他の客との空間が保たれており集中しやすい

④ログハウス調で天井も高く落ち着いた空間

⑤充電したい場合はカウンター席にコンセントもあり

⑥スポーツ新聞を各種完備されている

⑦その他の雑誌も豊富に取り揃えている

⑧年齢層が比較的高く騒がしい若者などがいない

コメダ珈琲がおすすめな理由【メニュー、ボリューム】

他のカフェや喫茶店にない良さは食事にあると思います。

初めてコメダ珈琲で食事を注文した人はビックリするでしょう。

軽食とは言い難いぐらいのボリュームに!

もはやコメダ珈琲の軽食は軽食とはいえません笑

僕も割とよく食べる方ですがひとつのメニューだけで結構満足してしまうぐらいの量です。

一般的な成人男性であれば十分な量で、女性であれば食べきれないのではないかと思います。

他のカフェのパンやサンドイッチだと2個以上食べないと足りないと思うような人にはコメダ珈琲の軽食はぜひおすすめです!

コメダ珈琲店HP内メニュー一覧

ハンバーガーの大きさは一般的なハンバーガーの2倍はあるでしょうか!?

比較でipad miniを置いてみましたが大きさが伝わるでしょうか?

エッグバンズ

エッグバンズというメニューで480円です。

これでもかというばかりに中にタマゴのペースト状にしてマヨネーズであえた感じのものがふんだんに敷き詰められています。

中から溢れ出てこぼれることもありますが、安心してください!

この大きなお皿があれば大丈夫です。

僕は丸かじりでいきますが、一応ナイフとフォークもついていますので女性も安心して食べられますよ。

そして次にオススメなのがコメチキです!

コメダ珈琲のコメチキ

6個入りで520円で5分程度は待ち時間ありますが揚げたてで提供してくれます。

なかなかジューシーな唐揚げで美味い!

あとはたっぷりたまごのピザトーストは700円と少し値がしますが、これまたボリュームがすごい。

トースト2枚の間にたっぷりのたまごが挟んであって上はピザになっています。

コメダ珈琲のたっぷりたまごのピザトースト

いずれのメニューもかなりガッツリなボリュームです。

女性には少し多すぎるかもしれませんが、シェアできるのも魅力かと思います。

カフェの軽食が物足りない男性などにはオススメします。

まとめ

普段自宅でなかなか勉強や作業がはかどらないという方には環境を変えることがオススメします。

特に休日の朝にカフェでモーニングがてらの朝活はいかがでしょうか?

集中でき有意義な時間を過ごせるかと思います。

スタバなどのオシャレな空間もいいですが、長居するならコメダ珈琲がいいかなと思います。

くつろげるし疲れにくい椅子やテーブルで作業がはかどること間違いなしです。

軽食のメニューも充実していて大満足できると思います。

ぜひ朝カフェでの朝活を休日の朝の習慣の一つに加えてみてはどうでしょうか?

それでは、また!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村