考え方

【読書は最高の自己投資】読書の習慣をつけよう!【効果やメリット】

【読書は最高の自己投資】 読書の習慣をつけよう! 【効果やメリット】
しーたす
しーたす
こんにちは!理学療法士のしーたす(@generalist_pt)です。

本を読んでいますか?

もし読書の習慣がない人は損をしていますよ!

読書ほどコストパフォーマンスのよい自己投資はありません。

たった1500円やそこらの本との出会いが人生を変えるようなきっかけになることもあります。

読書のメリットや効果についてお伝えします。

普段本を読む習慣がない人はぜひ読書の習慣をつけることをおすすめします!

読書はコスパのいい最高の自己投資

身の周りに次元の違うすごい人がいたら直接吸収しよう

身の周りに次元の違うすごい人がいたら直接吸収しよう

世の中には普通の人とは違う次元の違うすごい人がいます。

でも普通に日常生活を送っているだけでは、そういう人と出会うことはなかなかありません。

特殊な環境に身を置いている人は別ですが、ほとんどの人は身の周りには普通の人たちしかいません。

職場や同級生や趣味仲間などに、もしそういう次元の違うすごい人がいるとしたら素晴らしいことです。

ぜひその人に金魚のフンのようにくっついて少しでもその人から何かを吸収しましょう。

ほとんどの人にとって普段出会う身の周りの人は普通の人たちです。

もちろん、普通の人から吸収することもないわけではないです。

でも人生を変えるほどの衝撃を受ける独創的な考え方や学びを得る確率は少ないといえるでしょう。

読書は人生を変えるようなすごい人たちと出会える

読書は人生を変えるようなすごい人たちと出会える

普通に生活しているだけで出会えないような人と出会う方法があります。

それが読書です!

本はすごい人たちが経験してきたことや考え方を詰め込んで、他の人に伝えるために形にしたものです。

何年もかけてたどり着いた考え方や知識であったり、人生をかけて費やしたことが一冊にまとめられています。

いわばその人の人生そのものです。

人一人が一生で経験できることには限りがあります。

本を読むことで他の人の人生の疑似体験ができます。

それも自分には到底たどり着けない領域にいる人の思考や経験に触れることができるんです。

本は後世に残っていくので、もうこの世には存在しない偉人や歴史上の人物の考えに触れることもできるわけです。

直接会って話を聞くことは不可能ですが、本を読めばその人の思考や人生に触れれます。

すごいと思いませんか?

あなたが、会いたいと思えば芥川龍之介にも太宰治にも松下幸之助にもアドラーにも出会えるんですよ。

読書は他の自己投資と比べてもコスパが最強

読書は他の自己投資と比べてもコスパが最強

何かを学ぼうと思えば、研修会に参加したり、仕事や趣味や何かの体験を通じて学んだり、直接人に会って学んだりする方法があります。

でもそれらのデメリットは莫大な時間やお金を消費する可能性があることです。

そしてもし自分の成長に役立たなかった場合に無駄になる可能性があります。

数十万円、数か月の損失になるかもしれません。

 

次に本についてですが、

本は1000円~2000円程度でたいてい手に入ります。

中古の本屋さんにいけば数百円で手にいれることもできるでしょう。

玉石混交かもしれませんが、10冊のうちもし1冊でもいい本に巡り合えたら十分です。

1万円~2万円で人生を変えるような考え方や知識に出会えれば安いものです。

費用対効果は抜群です。

あと、自己投資として読書が金額面だけでなくさらに最強な理由があります。

それは時間です。

3時間もあれば一冊読み終えることができる本も多い。

しかも自分が読みたいときに空いた時間に読むことができる。

その本から学ぶことがないと思ったら読むのを途中でやめることもできることです。

自分にとって不必要だったり既に知っていることであれば、そうすればいいだけです。

時間対効果も最高といえるでしょう。

おすすめの読書法【kindleが便利】

紙媒体と電子書籍のそれぞれの特徴とメリット・デメリット

本をたくさん読むようになると困るのが場所をとることです。

本棚を置くスペースがある人はいいですが、年に数10冊も読んでいればすぐに本棚が埋まっちゃいます。

僕も部屋に本棚はたくさんありますが、もうすでに結構スペースがなくて置き場所に困っています。

平積みしてしまっていることも多いです。。。

最近は電子書籍が流行ってますよね。

紙媒体の本の良さもあれば、電子書籍の良さもありますので整理してみます。

【紙媒体の特徴】

≪メリット≫

・前後をパラパラ読み比べるときに便利

・人に貸すことができる

・実物が手元に残る

≪デメリット≫

・保管場所をとる

・持ち運びには不便

・暗いところで読めない

・手が疲れやすい(重たい、めくる作業が必要)

【電子書籍の特徴】
≪メリット≫

・データなので場所をとらない

・持ち運びに便利(大量にいれておける)

・紙媒体より安く購入できる

・ページをめくるのが楽

・購入後すぐにダウンロードして読める

≪デメリット≫

・前後の読み比べがしにくい

・人に貸すことができない

・ブルーライトの影響を受ける

Amazonユーザーには電子書籍はkindleがおすすめ

Amazonユーザーにはkindleをおすすめします!

kindleで読める本には3種類あります。

Amazonプライム会員に入っているとkindleで読める本の種類(prime reeding)が結構あります。

プライム会員の方はprime reedingに入っている本がフリーなのでそれから読んでみましょう。

もし月に数冊読むのであれば、kindle会員に入ってみても十分元はとれますので入りましょう!

kindle unlimitedに入っている本がフリーで読めるようになります。

10冊まで登録できますので、読み終えたら削除して入れ替えていけば大丈夫です。

その2つに入っていない本で読みたい本があれば、個別で購入してみましょう。

・prime reeding(Amazonプライム会員が読める本)

・kindle unlimited(kindle会員が読める本)

・個別購入(上記①・②以外で電子書籍化されている本)

紙媒体だと購入してから配達で届くまでに時間がかかりますよね。

kindleであればワンクリックで購入でき、すぐにダウンロードして読み始めることができます。

これは結構メリットだと思います。

購入すればスマホでもタブレットでもどちらにもいれておくことができます。

読書が人生を変える!おすすめの本

僕が最近読んだ本で人生を変えるきっかけになりえるおすすめの本をご紹介します。

[人生を変える!おすすめの本]ランキング1位
2018年度の年間ベストセラーのビジネス部門で史上初となる5年連続のトップ10入りを達成しており、累計185万部を突破(2018年12月時点)した名著中の名著です。
青年と哲人の対話形式で物語は展開されており、とても読みやすい本となっています。
この1冊を読むだけでアドラー心理学の概要を学べます。
人生の生き方を変えさせられる可能性アリです!
他人の目を気にして生きている人には、自分の人生を生きる指針となるんじゃないかと思います。
初版発行 2013年12月12日
著者 岸見 一郎, 古賀 史健
頁数 296ページ
定価 1500円+税

詳細ページ公式ページ

【嫌われる勇気】アドラー心理学に学ぶ生き方や人生へのヒント①
【嫌われる勇気】アドラー心理学に学ぶ生き方や人生へのヒント①アドラー心理学を対話形式の物語で書かれた名著「嫌われる勇気」には学ぶべきところが多数あります。フロイト、ユングと並ぶ心理学三大巨頭のひとつであるアドラー心理学には、生き方や人生へのヒントとなるものが散りばめられています。「世界はシンプルであり、人は変われる、幸せになる勇気が足りていない」だけなのです。...
[人生を変える!おすすめの本]ランキング2位

99%の無駄を捨て1%に集中する方法!を学べます。

多様な社会となり世の中は無駄なことにあふれています。不必要な飲み会や仕事を断れない人も多いのではないでしょうか?
そういった無駄なことに時間もコストも割いてしまいがちな現代人にとって、本当に必要なものを見極めてそこに注力することが大切です。
何かを得るためには何かを捨てなければいけない。
捨てる技術や本当に大切なものを見極める技術で、人生をよりよくする方法を身につけよう!
初版発行 2014年11月17日
著者 グレッグ・マキューン
頁数 320ページ
定価 1600円+税

詳細ページ公式ページ

[人生を変える!おすすめの本]ランキング3位
なぜ自分がそのような行動を選択したのか、自分でも分からないという経験をしたことはないでしょうか?
世の中は情報過多となっており、スピードも求められている中で、一つ一つに思考を巡らせて反応していては間に合わないし、非効率です。
人間は自分で意思をもって行動を選択しているかのようでありながら、意図せず無意識的に行動を自動的に選択させられていることが多々あります。
こういう心理背景があることを知っておくことで武器にもなり防具にもなると思います!
第3版発行 2014年7月10日
著者 ロバート・B・チャルディーニ
頁数 492ページ
定価 2700円+税

詳細ページ公式ページ

[人生を変える!おすすめの本]ランキング4位
2007年生まれの子どもの半数が、日本では107歳まで生きうることがデータで提示されています。
急速に寿命は増加しており文明や経済も発展している現代において、ひと昔前の常識や生き方では通用しません。
これからの人生100年時代を生きるための必読書となることは間違いありません。
自分のこれからの人生の生き方を見つめなおすきっかとなる一冊になるでしょう!
初版発行 2016年10月21日
著者 リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット
頁数 416頁
定価 1800円+税

詳細ページ公式ページ

[人生を変える!おすすめの本]ランキング5位

職場や周囲の人間関係でこの人と何か合わないなと思う人っていますよね。もしかしたらその人とあなたは違うステージにいるのかもしれません。本書では、人間の幸福レベルを9段階のフィールドと4つのステージに分類しています。この人間のレベル論という考え方を知ることで、ステージの違う相手と相容れない部分を認識でき、うまく付き合っていく方法が学べます。

初版発行 2018年9月8日
著者 藤本シゲユキ
頁数 254ページ
定価 1400円+税

詳細ページ公式ページ

合わない人との付き合い方 【人間のレベル論】 ステージが違うのかも?
合わない人との付き合い方【人間のレベル論】ステージが違うのかも?人間が生きていくうえで対人関係の悩みやトラブルはつきものです。人によって価値観や考え方は異なります。9つのフィールドと4つのステージに分類した人間のレベル論。自分と相手のステージを知ることにより無用な悩みやトラブルから解放されます。気づいているステージにあがり幸福に生きるためにはどうすればいいか?が示されています。...

まとめ

読書は最高の投資 効果やメリット

読書はコストパフォーマンスの高い最高の自己投資です。

自分だけでは気づけない考え方や思考を知ることで人間の幅を広げてくれます。

現代の変わりゆく社会で、テレビやネットだけの与えられた情報だけにさらされていると、物事の本質をとらえる力が落ちていきます。

本を読むことで、物事の本質をつかむ力も身につきます。

読書の習慣をつけていきましょう!

電子書籍やオーディオブックなど現代の文明も後押ししてくれています。

オーディオブックについてはまたの機会に紹介していきます。

ぜひ、活用してみましょう!

では、また!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ABOUT ME
しーたす
病院で理学療法士として働いてきた経験や知識を活かして、医学・リハビリ・栄養・運動・心理学など有益な情報を発信していきます。